どうもこんにちは!
あなたの専属フォトアドバイザーのnikoです。

今回は「シャッタースピード優先オート(S、TV)」についてお話しします。
「シャッタースピード優先オート(S、TV)」とは?

「シャッタースピード優先オート(S、TV」は「シャッタースピード」を自分で決めて撮影するモードです。

「絞り値」は標準露出で撮影できるように、カメラ側が自動で割り出します。「モードダイヤル」では「S」「TV」で表します。

「シャッタースピード優先オート」が効果的な場面は、スポーツや動き回る子ども、乗り物などをピタリとしっかり止めて撮影したい時や、滝や行き交う人々を流して撮りたい場合などです。

このモードは動く被写体に対し、「高速シャッター撮影」や「スローシャッター撮影」など様々な撮影を行う事ができます。

なお、「スローシャッター撮影」を行う場合、「三脚」は必須のアイテムになります。

また、光量が少なく手プレしそうな場面でも有効です。あらかじめ速い「シャッタースピード」を設定しておくことで、未然にブレが防げます。

最後に「シャッタースピード優先オート(S、TV)」の特徴をまとめた表を作成しました。

今回は「シャッタースピード優先オート(S、TV)」についてお話ししました。
それではお疲れ様でした。nikoでした。
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://blog.phototechnic.jp/tb.php/90-2f2146dc