どうもこんにちは!
あなたの専属フォトアドバイザーのnikoです。

今回は「オートフォーカス」の操作方法についてお話しします。

ピントを合わせる方法は「オートフォーカス(AF)」と「マニュアルフォーカス(MF)」があります。

「オートフォーカス」はカメラが自動でピントを合わせてくれるので「マニュアルフォーカス」と違い気軽に撮影する事が出来ます。

それでは「オートフォーカス」の操作方法についてお話しします。
「オートフォーカス」の操作方法について

「オートフォーカス」での撮影は初めて一眼レフカメラを操作する人でも簡単に行えるようになっています。

製造メーカーによって多少の違いはありますが、おおよそ以下の通りです。
①「交換レンズ」にある「AF/MFスイッチ」を「AF」に切り替えます。


②構図を決め「シャッターボタン」を半押しします。


③ピントがあったら「シャッターボタン」を全押しします。


今回は「オートフォーカス(AF)」の操作方法についてお話ししました。
それではお疲れ様でした。nikoでした。
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://blog.phototechnic.jp/tb.php/59-bce1a69a